スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
バグダッド・カフェ
2006-05-31 Wed 00:48
バグダッド・カフェ 完全版 バグダッド・カフェ 完全版
マリアンネ・ゼーゲブレヒト (2003/04/25)
紀伊國屋書店
この商品の詳細を見る


この映画は観るべしと人に言われて、いつぞやに観た映画。

すごく不思議な印象が残る映画でありました。
色と画面が斜めだったりアップだったりスローだったり。

ストーリーを詳細には覚えていませんが、
主人公が最初に旦那さんと喧嘩して、道を歩いてゆくとき
かなたに二つの光が見えているのが、
すでに画に描かれていたのがとっても印象的でした。
あー、この人は来るべくして来たんだなと。
テーマソングの「Calling You」と繋がって
すごく感動したのを覚えているシーンです。


登場人物は少ないし、場面の範囲もとっても狭い。
その中で描かれている友情。

書いていたらもう一度観てみたくなりました。
スポンサーサイト
別窓 | filme | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<エンヤ | cena emocional | 「ニューシネマパラダイス」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| cena emocional |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。