スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
泣いた歌「木蘭の涙」
2007-01-30 Tue 00:38
木蘭の涙 木蘭の涙
スターダスト・レビュー (2005/05/25)
オーマガトキ
この商品の詳細を見る

昔、10代だった頃、
一番仲がよくて大好きだった従兄弟が病で亡くなってしまい、
その時の音の記憶として、虎舞竜の「ザ・ロード」と
この「木蘭の涙」が心に残っています。

「ロード」は本人が当時好きだった歌でもあり、
残された家族にとっては、歌詞がとてもぴったりくる切ない歌で、
私たち親族にも紹介してくれました。

この「木蘭の涙」はその時特に聴いたような記憶はないけど
でもどこかで聴いたのかもしれなくて、この歌を聴くと従兄弟を思い出します。


今日久しぶりに聞いたら、
何でかすごく泣けてきて、自分でも驚きました。
恋人の歌ではあるけれど、家族であれ、友人であれ、
近しい人への想いを本当にそのまま表してる歌だと改めて思いました。
歌詞のその情景が心に思い浮かびます。

私自身が家族を失ったりという哀しい思いがあるわけでもないのに
歌うだけでこんなにも涙が出る、この歌はすごいと思いました。

「あなた」を嘘つきだねと言っているけど、責めているわけではなく
逢えない刹那さを、そして人と出会えることへの愛しさを歌っている歌だと思います。


♪木蘭の涙♪

逢いたくて逢いたくて この胸のささやきが
あなたを探してる あなたを呼んでいる
いつまでもいつまでも そばにいると言ってた
あなたは嘘つきだね 心は置き去りに

いとしさの花籠 抱えては微笑んだ
あなたを見つめてた 遠い春の日々
やさしさを紡いで 織り上げた恋の羽根
緑の風が吹く 丘によりそって

やがて時にゆき過ぎ 幾度目かの春の日
あなたは眠るように 空へと旅立った

いつまでもいつまでも そばにいると言ってた
あなたは嘘つきだね 私を置き去りに

木蘭のつぼみが 開くのを見るたびに
あふれ出す涙は 夢のあとさきに

あなたが来たがってた この丘にひとりきり
さよならと言いかけて 何度も振り返る

逢いたくて逢いたくて この胸のささやきが
あなたを探している あなたを呼んでいる

いつまでもいつまでも そばにいると言ってた
あなたは嘘つきだね 私を置き去りに



ザ・ロード ザ・ロード
虎舞竜 (2003/01/21)
日本クラウン
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | musica | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「THE MISSION」 | cena emocional | 「太陽の船」を観に行きました>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| cena emocional |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。