スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
青い鳥文庫 倉橋燿子さん『パセリ伝説』完結!!
2009-12-27 Sun 03:07
パセリ伝説 Memory12 (講談社青い鳥文庫)パセリ伝説 Memory12 (講談社青い鳥文庫)
(2009/12/15)
倉橋 燿子

商品詳細を見る



ついに、ついに!
パセリ伝説』が終わってしまいましたーー!!

12巻、本当に感動です。
涙が流れっぱなしの12巻でした…。

最大は、これまでずっとずっと横たわっていたパセリとミモザのこと。
パセリは使命をはたすことが出来るのか。
ミモザとの絆は結べるのか。
ギガのこと、隼人のこと、五星人、五星獣・・・。
そのどれに対しても、答えがありながら、その展開は予想がつかない!!

特に前半のパセリが、青い龍の中で気づく自分の気持ちのシーン
そしてラスト近くでのミモザがパセリに語るところ、
青いパセリの姿に、子守歌が流れてくるところは
何度読んでも涙が出てしまいます。

ファンタジーなのだから、実際にはいない人物たちだし
実際にはありえない設定だったりもするのに(ラ・メール星とか)
どうして、こうも心に入ってくるのでしょう。

ただ読んで楽しかった、という作品ではないのです。
物語の世界に入って楽しんで、また現実に帰ってくるというよりも
物語の世界を生きて、その感覚が現実に響いてくるという作品です。


こども、おとな、関係なく
読んでない人には、ぜひぜひぜひ読んでほしい作品です!!


paseribanner




スポンサーサイト
別窓 | livro | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| cena emocional |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。