スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
地球ゴージャス『クラウディア』
2006-06-26 Mon 04:34


企画ユニット地球ゴージャスプロデュース公演Vol.7
「クラウディア」


作:岸谷五朗
演出:岸谷五朗 寺脇康文
主題歌:「FRIENDS」 サザンオールスターズ
衣裳デザイン: 山本寛斎

毘子蔵:岸谷五朗
細亜羅:寺脇康文
クラウディア:本田美奈子.
神親殿:YU-KI
龍の子:風間俊介
ヤン:平沢智
おりえ:三咲レア

WOWOW 04/8/28(土)15:30 ~ O.AをDVDにて鑑賞。

ストーリー
DNA、人間のおろかさ、そして平和
人類崩壊後の未来社会、
その世界は愛が抹消され人々は戦いに明け暮れていた。
戦いを繰り返す二つの国に生きる男と女、細亜羅とクラウディアは
許されないと知りつつ、お互いに惹かれあっていく。
クラウディアが成人を迎える日、二人の犯した禁じられた愛に
眠れる龍が目を覚まし、人類は破壊への狂想曲を奏で始める・・・



人に勧められて、地球ゴージャスの「クラウディア」を見ました。

観るにあたってのマイナス条件としては、
実際に会場に居て観劇したわけではないので、感動の度合いについて、
岸谷さんも言ってたようにどうしたって無理があるということ。
プラス条件としては、
カメラが様々な角度から撮ってくれたために、
観劇では見えない細かい表情や、複数人同時に見ることができる点。



本田美奈子.さんの舞台を観たのは残念ながらこれが初めてで、
この人の生の舞台を一度でもいいから観ておくべきだったと思いました。
本当に歌がうまいと思いました。
また途中途中のトーンが深いセリフを言う場面は存在感が大きかった。

存在感といえば、YU-KIさんも良かったです。
彼女の歌声もまた、美奈子.さんとは別の存在感がありました。
ほかの方の感想にはあまり彼女の感想が見当たらなかったのですが
それは、おそらくずっと宙に浮いて、何も動かないという役柄も影響してると思いました。
映像ではずっとアップで写してくれたので、
ほとんど動作のないことが違和感なく感じることが出来ました。
美奈子.さんのような透明感のある声ではなく、男性に近い、低いところも響くような
重層感のある歌声はよかったです。

岸谷さんと寺脇さんは、どちらもよい役でした。
お二人のコント場面は、きっとゴージャスならではのものなのだと思いますが
面白い箇所はとても面白いのですが、
そこで入れなくてもいいのでは。。。と思う場面もあり、
ちょっともったいないと思いました。
もしくは二人が幼馴染なら、それゆえの友情をコントだけでなく、もっと挟んでもよかったかも。

地球ゴージャス『クラウディア』の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | teatral | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
イワンソープのCM
2006-06-26 Mon 00:24


ヤクルトの
「ソーピード」
という飲料のTVCMで、
イワンソープが

「他人を変えることはできない。
でも、自分なら変えられる」


というコピーとともに泳いでいました。


その通り。

でも本当にそう生きるのは
難しい。
人は周りの人や物事が変われば
私もこう出来るのにって思ってる。
少なくとも私はそう。


自分が変われば世界が変わるという事実を
教えてもらっていて、頭では理解していても
自分を変えるって
本当に難しい。


別窓 | outros | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
J-waveで出会った言葉たち
2006-06-14 Wed 04:04

先日、J-waveを聞きながら仕事をしておりましたら、
心が動くお話をしていたので、メモにとりました。
メモだけですみません。


―――――――
J-waveの「Candy Dandy」
http://www.j-wave.co.jp/original/candybandy/
パーソナリティ:高城さん
ゲスト:竹内さん

*この番組はひとつの名言を取り上げて、それをテーマに
話をするというものらしい。

先日の名言は・・・
「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションのことを言う」
By アルバート・アインシュタイン

2050年には、今の科学が覆っているかも??
天動説しかり、ニュートンのリンゴしかり。
人間はどこからきてどこへいくのか→人間の起源につながる。
そういった脳や意識についての研究がされ始めてきた。

「1%でも可能性があるものは、否定してはいけない。」
科学とか芸術とかは、
究極人間とは何かということを、
切り口を変えてアプローチしているだけなのではないか。


―――――――
J-wave「MAKE IT 21」
http://www.j-wave.co.jp/original/makeit/
パーソナリティ:ショーンKさん
ゲスト:幻冬舎社長 見城さん

見城さんの言葉・・・

勝ち負けは、最期、死ぬ時に分かることだと思う。
じたばたしたって、最期「まあまあだった、いい人生だった」
と思えたら、その人は幸せだったのだろう。
逆に周りにいくら「幸せだ、成功した」って言われていたって、
死ぬ時にじたばたするんだったら、その人は負けなんじゃないか。
それが人生の結果。
その最期の時に後悔したくないから、
今、僕はじたばたしている。

すべての人に死は訪れる。死なない人はいない。
すべての人が死ぬんだから、
たぶん、生きていることと死んでいることは同じだ。
空即是色色即是空。
一億年経ったあとでも死なないなら何もしなくてもいいけど、
死ぬんだからやろうよ。
―――――――


別窓 | outros | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
RENT JAPANツアー!!
2006-06-10 Sat 04:47


「RENT」のJapanツアーがあることを
偶然知りました!!

チケット取りました!!!

公式ページはコチラ→ http://www.rent2006.com/

11月なら、きっと行けるハズ・・(>_<)

楽しみ~~~。
仕事が残業になりませんように・・・・。
別窓 | teatral | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| cena emocional |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。